創造に挑み、変革を導く。GLOBIS | RECRUITING

《東京》情報システム インフラエンジニア(社内SE)

東京(麹町)

専任担当としてグロービス全体を支えるITインフラ戦略の提案・実行を幅広くお任せします

職務内容

【概要】

グロービスの社内IT全体に対して、インフラ戦略の提案・実行をリードし、運用に関するナレッジ蓄積、標準化推進を担っていただきます。

 

<たとえばこんなことをやります>
・オンプレミスのサーバ&ネットワーク(本社&地方拠点)全体の設計、構築、運用
・AWSやGCPの設計、構築、運用
・各SaaSサービスの管理、運用
・ヘルプデスクとサービスサイドITチームへの技術フォロー

 

<募集背景>
事業規模の拡大やグローバル展開に伴い、あらゆる業務に不可欠なITインフラを更なる安定・安全・利便性を向上すべく、単なる物理的なインフラに止まらず、SaaS型サービス活用とのハイブリッド化をさらに促進し、全社DX推進ための組織作りが急務になっています。

【魅力】

■インフラ構築を設計段階から関与できます
稼働中システムの運用のみならず、全般にわたるインフラを企画立案段階から設計、構築、運用まで幅広く関与いただくことができます。

 

■専任としての裁量が大きな仕事ができます
社内インフラの成長期とも言える今こそ、あらゆる領域(物理インフラからPaaS,SaaSまで)で各問題をキャッチアップし、解決に向けて素早い意思決定や、グロービス事業全体を支える次の時代のインフラ基盤の作り上げ時の裁量大きく、独立してスピーディーに仕事を進めることができます。

 

■学び、成長できる環境があります
社員の可能性を高めるために、学び、成長できる環境があることも特徴です。自己啓発のための費用は受講料の50%を年間20万上限として会社が負担。グロービス経営大学院への通学支援制度やeラーニング受講支援制度も充実。また、月に1回程度「知の創造勉強会」と称して、社内外の有識者による最先端のテクノロジーの潮流や事例などを学びあう勉強会が開催されており、常に成長できる環境を用意しています。

 

■エンジニアの方にとって、働きやすい環境です
自由に検証可能は環境(オンプレミスやAWSともに用意)
服装自由、フレックス労働時間制導入、社内カフェの導入等、エンジニアの方にとって働きやすい環境を整えています。現在はリモートワークも導入し、「自由と自己責任」のポリシーに基づいて、個人が効率よく、生産的に働けるような支援をしています。

応募資格

【必須条件】

・仮想環境(VMware)の構築運用管理経験(2年以上)
・WindowsまたはLinuxサーバ構築運用管理経験(2年以上)
・ネットワーク機器の構築運用管理経験 *主にCisco,Fotinet,YAMAHA,Aruba (2年以上)
・AWS環境の運用管理経験
・SaaS型サービス(CASBなど)の運用管理経験

・日本語はネイティブレベル

【歓迎条件】

・Ansibleなど構成管理ツールを利用した構築運用経験
・セキュリティ周り(WAF 、MSS)経験がある方
・プロジェクト管理、ベンダーコントロール経験された方
・システム稼働状況の可視化など経験された方
・運用業務の自動化、効率化など経験された方

【応募書類】

  • 職務経歴書

  • 履歴書

  • エッセー「グロービスで何をしたいのか」(A4一枚程度)をファイルで準備頂き、次のページで添付ください。※なお、ご応募段階ではエッセイの添付は必須ではありません。

待遇

【雇用形態】

正社員

【就業時間】

フレックスタイム制

【休日】

・週休二日制
・有給休暇:年間20日(翌年繰越により最大40日)<試用期間中は5日>
・年末年始休暇(12月29日~1月4日)、結婚休暇、忌引き休暇、災害ボランティア休暇、出産・育児休暇、サバティカル休暇(勤続5年/10年に付与)

【待遇】

《給与》
経験・能力を考慮し、規定に従い相談の上決定します。
・給与改定は年1回7月に実施します。
・入社2年目以降は別途プロフィットシェアリングが支給されます。
・交通費支給(上限10万円)
・各種社会保険有り(健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金)
・退職金制度有り(定年:60歳)
・持ち株制度有り

《その他》
屋内原則禁煙(喫煙室あり)

【教育制度及び資格補助】

・グロービス経営大学院受講支援制度
・自己啓発支援(年間上限20万円)

【勤務地】

東京(麹町)

JOB LISTING一覧

※応募サイトに遷移します。


ページ上部へ戻る