創造に挑み、変革を導く。GLOBIS | RECRUITING

《東京》EdTech新規事業 データエンジニア

東京(麹町)

グロービスのEd Tech新規事業部門にて、学習データ基盤を開発するデータエンジニアのポジションです。

職務内容

【概要】

これまでの教育事業で培ったノウハウを活かし、現在グロービスではEd -Tech領域に大きく舵を切っています。
その実現のためにデジタル部門を創設してエンジニア組織を構築し、内製のEd-Techプロダクト開発を行っています。
具体的には、ビジネス動画のサブスクリプションサービスである「グロービス学び放題」や法人向けの学習管理を目的とした「グロービスラーニングプラットフォーム」などを開発しています。


組織やサービス立ち上げの詳細経緯は下記に記載されております。
https://logmi.jp/tech/articles/310593


そして現在はグロービス内で保持する下記のような多様な学習データの活用にも本腰を入れ始めています。
・グロービス学び放題(オンライン学習サービス)の学習履歴
・グロービスラーニングプラットフォーム(学習管理システム)上での学習履歴
・e-leraningの学習履歴
・GMAP(アセスメントテスト)の受講結果
・グロービス知見録(オウンドメディア)の閲覧履歴
・集合研修の受講履歴
・大学院の受講履歴


そのために、上記のデータを収集して蓄積し、各サービスにデータ提供していく学習データ基盤の構築にも本腰を入れ始めています。
データ収集の方法としては、下記2通りを想定しておりデータの性質や利用用途に合わせて最適な方式を取る想定です。
・リアルタイムなデータ収集 (GCPのPub/Subを利用)
・バッチ処理でのデータ収集 (ファイル形式のデータ連携)


データはGCPのBig Queryに集約して蓄積する想定です。
(機械学習のモデル構築する際の特徴量計算が実行しやすいので)


またデータ提供の方法としては、REST APIによるデータ提供を想定しています。
ただし認証機能やエンドポイントに関しては、社内サービスが共通で利用しているものを利用する形になります。


これらの実現のために、データ専門性の高い人材を集めたデータサイエンスチームを立ち上げ、現在急ピッチで体制強化を進めています。
尚チーム内でのRole(=役割分担)は下記のようにしています。
・データサイエンティスト:データによる新しい価値創造をゴールとするデータ分析やモデル開発を担う。
・機械学習エンジニア:サービス実装をゴールとした機械学習のモデル開発を担う。
・データエンジニア:データ活用の要となるデータ基盤開発と運用を担う。
・PM:データ活用PJTのプロジェクトマネジメント。実装以外の全てを担いデータ専門人材が各自の開発に集中出来る状況を担保する。


このうち、データ活用の要となるデータ基盤開発と運用を担うデータエンジニアを募集します。

 

グロービス内の多種多様なデータを収集、蓄積、提供するデータ基盤の開発をお任せします。
具体的には下記の業務をお任せします。


①データ収集
・データパイプラインの設計 (リアルタイム処理、バッチ処理の両方)
・リアルタイムなデータ収集アプリケーションの開発 (GAE + Go言語で開発中)
・各サービス開発担当者と連携して、リアルタイムなデータ収集の実現
・各サービスデータのETL (日次バッチ処理)


②データ蓄積
・データ基盤(=Big Query)内のデータ設計 (DB定義。テーブル定義など)
・データ基盤(=Big Query)の運用方針設計 (権限設定。利用者向けドキュメント整備など)
・データ基盤(=Big Query)の障害発生時の対応方針設計
・データ基盤内のDBやテーブル構築


③データ提供
・REST APIの技術仕様検討と仕様書作成
・データ提供用のData Martの設計と構築
・REST APIの実装


加えて将来的には、機械学習の開発環境構築や開発効率向上なども担って頂きたいと思っています。(いわゆるML Ops)
更にその先では、オフラインのデータ(動画データなど)に蓄積も担って欲しいと思っています。

 

▼環境開発

・インフラ:GCP(データ解析基盤)/ AWS(ユーザー向けサービス)
・分析基盤:BigQuery / Data Portal / Tableau
・監視:Stackdriver Logging / Stackdriver Monitoring / Stackdriver Trace
・データ基盤:GAE / GCS / Datastore / Pub Sub / Dataflow
・その他:GitHub / Slack / Qiita:Team

【魅力】

・Go言語を用いたアプリケーション開発の実績を作る事が出来る。
・動画サービスのようなオンラインデータだけでなく、集合研修などのオフラインデータを扱うチャンスがある。
・チームの立ち上げ期なのでコアメンバーとして活躍するチャンスがある。
・同チームのシニアデータサイエンティストから分析や機械学習の知見を得る事が出来る。
https://jp.linkedin.com/in/kazuhiro-moriya-8885b412a

応募資格

【必須条件】

下記に列挙するインフラ開発能力とアプリケーション開発能力を全て保持している事。


[インフラ開発能力]
・GCP等のクラウド環境の利用経験
・システムアーキテクチャ設計能力
・データパイプライン設計能力
・ジョブスケジューリングの設計と運用経験
・ETLの実装と運用経験
・DBやテーブル設計能力


[アプリケーション開発能力]
・Webアプリケーションの開発経験
・REST APIの設計及び開発経験

【歓迎条件】

[インフラ開発能力]
・GCPを利用したインフラ構築経験
・データ基盤構築と運用の実務経験 (アドテク領域など)
・ML Opsの実務経験


[アプリケーション開発能力]
・GCPを利用したアプリケーション開発経験
・Go言語を用いた開発経験

【応募書類】

  • 職務経歴書

  • 履歴書

  • エッセー「グロービスで何をしたいのか」(A4一枚程度)をファイルで準備頂き、次のページで添付ください。

待遇

【雇用形態】

正社員

【就業時間】

フレックスタイム制

【休日】

・週休二日制
・有給休暇:年間20日(翌年繰越により最大40日)<試用期間中は5日>
・年末年始休暇(12月29日~1月4日)、結婚休暇、忌引き休暇、災害ボランティア休暇、出産・育児休暇、サバティカル休暇(勤続5年/10年に付与)

【待遇】

《給与》
経験・能力を考慮し、規定に従い相談の上決定します。
・給与改定は年1回7月に実施します。
・入社2年目以降は別途プロフィットシェアリングが支給されます。

・交通費支給(上限10万円)
・各種社会保険有り(健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金)
・退職金制度有り(定年:60歳)
・持ち株制度有り

【教育制度及び資格補助】

・グロービス経営大学院受講支援制度
・自己啓発支援(年間上限20万円)

【勤務地】

東京(麹町)

JOB LISTING一覧

[この部門の事例紹介]

EdTech新規事業の事例
>詳しくはこちら

※応募サイトに遷移します。


ページ上部へ戻る