オフィス環境

事務所環境整備ガイドライン
オフィスの環境の善し悪しが、スタッフに心理的な影響を及ぼし、グロービスにとって最も大切なクリエイティブな企業文化、更には労働生産性を左右すると思われ得る。従い、心地良い環境を整えるべく、最低限のガイドラインをもうけ、皆で明るく、楽しく、仕事に励める環境を創るべく努力したいと思う。

基本方針
① 光、空気、人が自由に流れるオープンな環境とする。従い、パーティションや個室などは極力導入しない。
② 緑、ガラス、木目、絵などを使い、色を少なくして、シンプルで分かり易いレイアウト・基調とする。

ページの先頭へ戻る